読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都在住

毎日観光がしたかったので京都に引っ越しました。写真とかをアップしたりします

今夜使える(かもしれない)祇園祭グルメ情報その3

宵山の前日である14日は、まだ完全に歩行者天国にはなりません。でも、ほとんどの山鉾が出そろったこともあるので、結構いろいろなお店が特別メニューを店頭に並べる日でもあります。

というわけで、今日これから、おそらく17時とか18時ぐらいから食べられるであろうメニューを紹介していきましょう。一応、去年一昨年の経験から書いております。今年やっていなかったらごめんなさい。

まずはこちら。

DSC08013

伊右衛門サロンです。

場所は、烏丸通を北へまっすぐ行って、三条通を西に入ったところです。

ここの前にはちょっとした広場のようなものがあるので、毎年大がかりな屋台が並びます。狙い目はずばり、抹茶ビール!

伊右衛門サロンで普段飲める抹茶ビールがお手軽に飲めてしまいます。抹茶を醸して造ったビールではなく、ビールに抹茶を贅沢に入れたものですね。伊右衛門サントリー系列だからプレミアムモルツに抹茶が入っているのかな。

見た目にも美しく、おいしいのでおすすめです。

あと、同じ並びの屋台で食べられるサイコロステーキもまあおいしいの何の! 今日はまだ屋台の準備が出ていなかったのであるかわかりませんが、宵宵山宵山には是非とも行きたいところです。

お次はこちら。

DSC08014

その伊右衛門サロンの向かい側も実は結構屋台が並ぶスポットです。

毎年ここで日本酒を補充しております。京都の地酒を中心に、あれこれ飲めたりします。去年は木下酒造のIceBrakerとかも飲めたんだったっけかなあ。

次に紹介するのはこちら。

京都の人気店AWOMB(アウーム)です。

www.awomb.com

DSC08018

人気すぎてなかなか予約が取れない、手織り寿司のお店。手織り寿司は、超豪華な手巻き寿司と考えてもらうと手っ取り早いかもしれません。これがまあ、本当においしいんです。

それはさておき。

AWOMBも毎年祇園祭の夜には店頭に机を出して、あれこれ販売しています。去年はちまきとビール(キンシ正宗さんだった記憶があります)が中心だったのですが、なんですか今年のメニューの豪華さは!

DSC08019

京ちまき餅(あまくて冷たいちまきです)

金魚サイダー

生姜と梅肉のべっこうキャンデー

冷やし枝豆汁

米麹レモンジンジャーエール

挽き立て淹れ立て冷やし珈琲

DSC08020

すし屋のピクルス

冷やしぜんざい

フレッシュミントと果実のサイダー

京日本酒サングリア

ですって!!!

どれも豪華すぎて、いくつ買うか悩ましいですね。本当にどうしよう。明日とかに誰か誘って一気に買うしかないか……?

ちなみにAWOMBは新町通から蛸薬師通に入ったところです。四条烏丸から見ると、2ブロック西へ行って北へ行くと新町通。そのまま放下鉾を通り過ぎて、2ブロックほど行くと蛸薬師通。そこから東に入ったところにあります。

そして、こちらも激戦が予想されるのが、フォアグラオムレツのお店。ベジバルさんです。

DSC08024店頭で写真撮ろうとしたら急に雨が降ってきて、雨宿りをする女性が何人かいたので変な角度の写真になりました。

はい。フォアグラが入ったオムレツが食べられるのです。

しかも、500円。

場所は、四条大船鉾が後祭で立つところ。先ほど説明に出てきた新町通を南に入ったところです。

ひとつひとつ店頭で焼き上げるので、時間がかかるんですよねー。でもおいしいのでおすすめなのです。14日から開始なので、これはもう並ぶしかありません。並びましょう。行ってきます。

そうそう。

ビール情報もひとつだけ。

山伏山のところ、室町通蛸薬師通手前あたりにある文房具屋さんとかの角が、生ビール300円で飲めてお得です。

DSC08022

DSC08021

あれ、マッコリも200円だ。去年もそうだったっけかなあ。

鉾通りとも言われる室町通で、多分一番お安く飲めるので見学のときには狙ってみるのもいいかもしれません。

という綺麗なビールの流れから、ビールのダイレクトマーケッティングにつなげるのでした(前回がひどかったので反省しました)。よろしくお願いします

 

白熱ビール教室 (星海社新書)

白熱ビール教室 (星海社新書)